浮気調査
Tinderでの浮気を調査する方法を紹介!注意点も合わせて解説します

Tinderでの浮気を調査する方法を紹介!注意点も合わせて解説します

Tinderでの浮気を調査する方法を紹介!注意点も合わせて解説します

本来、恋人を探すためのマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」の利用者の中には、浮気相手を探すために利用している人もいるのが現実です。

彼氏や旦那が「Tinderで浮気してるかも…」とお悩みの女性も少なくないでしょう。

この記事では、Tinderでの浮気を調査したい方に向けて以下の3つを解説していきます。

  • Tinderで浮気を調査する3つの方法
  • 浮気調査の注意点
  • 浮気の疑いがあるときは探偵に相談しよう

彼氏や旦那の浮気が心配な方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

Tinder(ティンダー)で浮気を調査する方法

彼氏や旦那が浮気・不倫をしていないかをTinder(ティンダー)で調査する方法として、以下の3つをご紹介します。

  • スマホの通知をチェック
  • 自分もTinderをインストールしてみる
  • パートナーのプロフィールを確認

これらを実践してみることで、彼氏や旦那の浮気をチェックすることができるかもしれません。

スマホの通知をチェック

Tinderでは、「いいね」を押されたりメッセージが届いたりすると、アプリを開いていなくても通知が届きます。

スマホがロックされていても、ホーム画面に通知情報が表示されるので、Tinderアプリをダウンロードしているかどうかをチェックすることができます。

彼女や奥さんがいるのにTinderに登録している時点で、浮気をしている可能性は非常に高いです。

もし、彼氏や旦那のスマホにTinderからの通知を見かけたら、浮気を疑っても良いでしょう。

ただし、浮気をする男性はTinderの通知をオフにしていることが多いので、この調査方法では情報が得られる可能性は低いかもしれません。

自分もTinderをインストールしてみる

彼氏のスマホの通知がチェックできない場合は、自分でTinderをインストールしてみるのもありでしょう。

Tinderでは位置情報を使って、近くの人とマッチングできるサービスがあります。

2km〜160kmの範囲まで絞り込めるので、アプリの設定で位置情報を2kmに設定してみましょう。

もし、位置情報の範囲内にいる異性の中に彼氏や旦那らしき人物を見かけたら、Tinderをインストールしている可能性が高いです。

実際にTinderをインストールして調査すると、かなり高い確率でパートナーの浮気を確認することができるためおすすめです。

パートナーのプロフィールを確認

Tinderアプリで彼氏や旦那のアカウントを見つけた場合、プロフィールを確認することで浮気しているかどうかを見抜くことができます。

プロフィールの自己紹介文に「彼女募集中」「友達を募集しています」などの文章があれば、浮気目的である可能性が高いです。

また、「別れました」「恋人はいません」など、嘘の文章があれば、ほぼ確定で浮気をしようとしているでしょう。

彼氏側も、Tinderアプリのプロフィールまで見られているとは考えていないことが多いので、自己紹介文までしっかり調査しましょう。

Tinder(ティンダー)以外で浮気を見抜く方法はある?

ここまでTinder(ティンダー)で浮気調査をする方法を紹介してきましたが、彼氏・旦那が証拠を残さずに浮気をしている可能性も否定できません。

Tinder以外で、浮気を見抜く方法をいくつかご紹介します。

スマホをよく気にしている

彼女と一緒にいるのにスマホをずっとチェックしていたり、画面を隠すように操作している場合は浮気している可能性が高いと考えられます。

他の女性とのやりとりをしている場合や、急な通知が来ないかソワソワしていることが多いです。

これまでしていなかったのに「LINEの通知を切る」などの変化にも注意してみると良いでしょう。

彼女の浮気を疑ってくる

自分が浮気している人は、パートナーにも浮気されているのではないか?という心理状態になりやすいです。

浮気している自分に対して罪悪感が生まれ、相手も浮気していることにして自分自身を正当化しようと考えます。

何の根拠もなく浮気を疑ってきたら、彼氏自身が浮気している可能性があります。

見た目に気を使い始める

これまでファッションに無頓着だった男性が、急に見た目に気を使い始めたら、他に女性がいる可能性があります。

彼氏が使ったことがないような香水を付け始めたり、髪型や眉毛などを突然整え始めたら浮気を疑っても良いかもしれません。

ただし場合によっては、「誰かに見た目を注意された」などのケースもあるので、見た目の変化だけで浮気を決めつけないように注意しておきましょう。

浮気調査の注意点

Tinder(ティンダー)などを使って、彼氏や旦那の浮気・不倫を調査する際は以下の3つの点に気を付けましょう。

  • 勝手にスマホをチェックしない
  • 言い訳を考える時間を与えない
  • 確実な証拠を押さえる

それぞれ解説していきます。

勝手にスマホをチェックしない

浮気や不倫の調査とは言っても、勝手に相手のスマホをチェックしないように気を付けましょう。

スマホの中には電話番号などの個人情報がたくさん入っているため、許可なくチェックするとプライバシーの侵害に該当する可能性があります

また、もし彼氏や旦那がTinderをダウンロードしていても、勝手にログインしてはいけません。

他人の端末などで勝手にSNSにログインし、不正アクセス禁止法違反となった事例があります。

浮気調査の大義名分があっても、勝手にパートナーのスマホをチェックするのはやめておきましょう。

言い訳を考える時間を与えない

もし、彼氏や旦那の浮気・不倫の可能性が高く、相手を問い詰める必要があるときには、言い訳を考える時間を与えないことが大切です。

ある程度準備すればそれなりに筋の通った言い訳が準備でき、浮気をうやむやにされてしまう場合があるからです。

例えば、「今日帰ってきたら話がある」などと言うと、相手は身構えて浮気の話かもしれないと気が付いて、言い訳を練ってくるかもしれません。

逆に何気ない会話のときに、不意に「浮気してない?」などと尋ねると、浮気している男性には効果的です。

相手に浮気を問い詰めるときは、油断しているタイミングを狙うと良いでしょう。

確実な証拠を押さえる

Tinderで女性とやり取りしている、というだけでは決定的な浮気の証拠とならない場合があります。

仮に浮気・不倫を原因として相手と離婚しようとする場合は、パートナーが不貞行為をしている決定的な証拠が必要となるからです。

例えば、ホテルに2人で入っていく写真や抱き合っている動画などがあれば、重要な証拠となります。

もし、Tinderをインストールしていたり、女性とマッチングしていることが分かったりしても、いきなり追求するのではなく決定的な証拠を押さえるようにしましょう

疑わしいときは探偵事務所に調査を依頼しよう

Tinder(ティンダー)でのやり取り以外に決定的な証拠を見つけるには限界があります。

そんなときは、浮気調査を専門としている探偵に相談してみることをおすすめします

探偵は張り込みや尾行によって対象者を徹底的に調べ、もし浮気していれば確実な証拠を押さえてくれます。

裁判の証拠として利用できる調査報告書なども作成してくれるうえに、調査後のカウンセリングに対応してくれるケースもあります。

浮気の疑いがあると、対処法も分からず1人で悩んでしまうことは少なくありません。まずは、専門の探偵に相談し、調査を依頼してみることを検討してみましょう。

別記事にて、探偵の浮気調査の方法も解説してあります。プロの探偵が行う浮気調査とは一体どんなことをするものなのか、気になる方はぜひご覧ください。

探偵の浮気調査ってどんなもの?方法・料金をプロが完全公開!

まとめ

Tinder(ティンダー)で浮気を調査する方法や注意点などを解説してきました。

もし彼氏や旦那が「Tinderで浮気しているかも」と感じたら、自分もインストールして位置情報からチェックする方法などがあります。

ただしうやむやにされるリスクがあるので、決定的な情報を押さえるまでは、相手を問いたださない方が賢明と言えるでしょう。

また、浮気の調査を探偵に依頼してみることも手段として有効です。

1人で悩まずに、まずは探偵に相談してから今後どうするかを検討していきましょう。

まずはお気軽に
無料相談をご利用下さい。

探偵社FUJIリサーチでは、人探し、行方調査、浮気・不倫調査、結婚詐欺調査などを承っております。

テレビ番組等への調査協力など、メディアからも信頼をいただいている独自の調査ノウハウで、皆さまのお悩み解決をサポート致します。

  • 家族が家出した。急いで居場所を探したい
  • 40年前の恩師を探してお礼を言いたい
  • 恋人が浮気をしているかも。証拠を集めたい
  • 配偶者が不倫している。離婚裁判で有利になる資料を集めたい
  • 婚約者に金銭を要求される。結婚詐欺かも?

こんなお悩みを抱えている方は、お気軽に匿名無料相談をご利用下さい。最適な調査プランのご提案、料金のお見積りを無料でご対応致します。

24時間365日、いつでも無料でご利用いただけます。

関連記事