浮気調査
浮気調査したいけどお金がない!費用を安くするコツや対処法は?

お金がないけど浮気調査したい!

浮気調査したいけどお金がない!費用を安くするコツや対処法は?

パートナーが浮気をしていると気付いた場合、慰謝料請求や離婚調停をはじめる前に、それらを有利に行うための証拠を集める必要があります。

一般的には探偵事務所や興信所へ浮気調査を依頼しますが、中には「お金がないから依頼は難しい……」と諦めてしまう方もいるのではないでしょうか。

しかし、依頼を諦めたせいで慰謝料請求が不利になるのはもったいないことです。どうにかして、お金がない状態でも浮気調査を成功させたいところですよね。

そこで、この記事では、お金がないという理由で浮気調査の依頼ができずにいる方に向けて、浮気調査の費用を安く抑えるためのコツを紹介していきます。

浮気調査したいけどお金がない!そんなときはどうすれば良い?

探偵事務所・興信所へ浮気調査を依頼した場合の平均費用は30万円~と言われており、お金がないと依頼するのが難しいと思われがちですが、依頼の仕方によっては更に料金を抑えることも可能です。

まずは、お金がない状態で浮気調査を行う場合の基本的な方法について詳しく見ていきましょう。

低予算で探偵事務所・興信所を利用する

浮気調査を依頼するお金がない場合、まず頭に浮かぶのは「自分の力だけで浮気調査を行う」ことですよね。

しかし、パートナーの浮気を明らかにするための決定的な証拠を得るには、粘り強い尾行や張り込み、また相手にバレないよう写真を撮影するといったスキルが求められます。

これを自分でやるのは、ハッキリ言って難しいです。そこで、一つの方法として、写真撮影などの決定的な部分をプロの探偵に任せることをおすすめします。

例えば、普段の行動から把握できる情報を自分で収集し、最終的な写真撮影のみ探偵事務所・興信所に依頼するといった方法です。

浮気調査の全てを探偵にお願いするのではなく、部分的に協力を依頼することで調査費用を節約でき、お金がない場合でも依頼できる金額に抑えられるかもしれません。

また、依頼費用を抑えるコツについては次項でより詳しく解説しているので、そちらもチェックしてみてください。

自分で浮気調査を行う

自分でもできる浮気調査の方法として、以下のようなものが挙げられます。

  • パートナーが使用しているスマホ・PCのチェック
  • クレジットカードの明細を調べる
  • カバンや財布などの持ち物の確認
  • ICレコーダー・GPSの設置 など

パートナーの所持品を確認したり、行動を記録できるアイテム(ICレコーダー・GPS)を設置したりする方法なら、お金がない場合でも比較的導入しやすいと言えるでしょう。

ただし、自分で浮気調査を行う場合は、パートナーに気付かれないよう慎重に進めなければなりません。

パートナーに勘付かれると、警戒をして証拠集めが困難になる可能性があるため、不安な場合はやはり探偵事務所・興信所への依頼をおすすめします。

また、別記事にて、浮気調査を自分で行う方法について詳しく特集した記事があります。気になる方は、ぜひそちらもあわせてご覧ください。

依頼費用を安く抑える4つのコツ

ここからは、探偵事務所・興信所への浮気調査費用を抑えるための4つのコツを紹介していきます。浮気調査の費用を抑えるためには、以下の4つに気をつけましょう。

  • 目星をつける
  • 日付を絞る
  • 分割払いを利用する
  • 探偵事務所・興信所へ素直に相談する

目星をつける

探偵事務所・興信所に浮気調査を依頼する場合、浮気の事実確認を踏まえた調査になると期間が長くなりやすく、また費用も高額になりやすいというデメリットがあります。

そのため、ある程度パートナーの動向を把握して、浮気相手や不貞行為の場所などの目星を付けておくと良いでしょう。

依頼の時点で調査範囲を絞り込むことができていれば、お金がない場合でも依頼できる程度の費用で済む可能性が出てきます。

日付を絞る

浮気相手・現場の目星を付けることと同様、浮気相手との接触が想定される日を絞り込むんでおくのも有効です。

調査期間を短縮できれば、その分だけ浮気調査にかかる費用も安く抑えられるからです。

パートナーが口実としてよく使う内容を記録し、怪しい日がある場合はそこで調査を行ってもらうようにしましょう。

また、自ら旅行・出張などの予定を作り、あえて浮気しやすい日程を整えるというのも1つです。

分割払いを利用する

浮気調査を行っている探偵事務所・興信所の中には、クレジットカードでの分割払い・後払いが可能なところもあります。

分割払いを活用すれば、1回あたりの支払額を抑えることができるので、すぐに支払えるようなまとまったお金がない場合でも依頼を行いやすいと言えるでしょう。

ただし、分割払いの場合は手数料がかかるため、最終的な支払総額は一括払いよりも高くなってしまう点に注意が必要です。

探偵事務所・興信所へ素直に相談する

どうしてもお金がない場合は、素直に予算が少ないことを探偵事務所・興信所へ伝えることが大切です。

浮気調査にかかる費用の多くは調査員の人件費であるため、予算を抑えたいと伝えれば調査期間・調査員の数を調整してもらえる場合があります。

ただし、お金がないからと言って浮気調査の規模を縮小すると、浮気調査の成功率にも影響が出る可能性があるという点は理解しておかなければなりません。

探偵事務所・興信所への依頼を最小限に抑えるのであれば、前項で解説したように、ある程度自分でも調査を進めるといった工夫が求められるでしょう。

Tips.浮気調査の費用は相手に請求できる可能性がある

ちなみに、浮気調査の費用は相手に請求できる可能性があります。全額、または一部の費用と、状況によって異なるのですが、お金がないという人は裁判時の慰謝料請求をあてにするのも良いかもしれません。

具体的にどういった状況で浮気調査の費用を請求できるのかは、下記の記事にて詳しく解説しております。気になる方は、ぜひご覧になってください。

浮気調査の費用を相手に請求することは可能か?実際のケースや条件

まずは探偵事務所・興信所の無料相談を活用するのが吉!

探偵事務所・興信所へ依頼するお金がないという場合も、まずは無料相談だけでも試してみることをおすすめします。なぜなら、探偵への無料相談にはノーリスクで得られる3つのメリットがあるからです。

それでは、探偵事務所・興信所の無料相談・見積もりを活用するメリットについて詳しく見ていきましょう。

情報を整理する機会になる

探偵事務所・興信所の調査員に浮気の事実やこれまでの経緯を伝えることで、自分の中にある情報を整理できるというのが1つ目のメリットです。

浮気が発覚した直後はパニックになりやすいため、どのように対処すべきかを冷静に判断できない可能性があります。

調査員に話を聞いてもらうだけでも気持ち的に落ち着きますし、調査員からアドバイスをもらって自分のやるべきことを明確にできれば、その時点で一歩前進したと言えるでしょう。

部分的に調査を依頼できるケースもある

探偵事務所・興信所の中には、無料相談の段階で具体的な指示を行ってくれるケースもあります。

自分でできる浮気調査の方法や詳しいやり方、またパートナーにバレないためのコツなどを教えてもらうことで、低リスク・低予算での浮気調査が可能となるでしょう。

また、どこまでなら自分でも調査できるのか、どこからは探偵事務所・興信所に依頼した方が良いのかといった知識を得ることもできます。

知識が無い状態で勝手に調査を進めると、知らず知らずのうちに不法侵入や盗聴・盗撮などの犯罪行為をしてしまい、かえって自分が不利な状況に陥る可能性があるからです。

まずは無料相談をしてプロに任せた方が良い部分を提示してもらい、その中で予算を踏まえながら依頼する内容を決めていくというのも1つでしょう。

複数社に相談することで料金相場を把握できる

探偵事務所・興信所への依頼を検討している場合は、1社だけでなく複数社に相談することが大切です。

複数の探偵事務所・興信所で相談・見積もりを行うことで、相談時の対応や料金などを総合的に比較して依頼先を決められるからです。

浮気調査の料金体系は業者によって異なり、時間制・日額制のところや1件あたりのパック制、また成功報酬型(依頼が成功した場合に費用が上乗せされる)のところなど様々な種類があります。

調査期間が短い場合は時間制・日額制の方が安くなりやすく、逆に調査期間が長引く場合は1件あたりで固定料金となっている方が費用を抑えられるでしょう。

浮気調査の内容次第でどのプランが良いのかが変わってくるため、複数社で見積もりをとって、より安く利用できるところを探してみてください。

ただし、料金相場と比較してあまりに安い業者については、調査方法や対応に問題がある可能性が高いため避けた方が良いでしょう。

ある程度の料金相場を把握し、その中で安く利用できるところを選ぶのがポイントです。

お金がない場合の浮気調査まとめ

  • 浮気調査を依頼するお金がないという場合は、自力での調査と組み合わせることで費用の節約を見込める
  • あらかじめ、予算が限られている・お金がないことを探偵事務所・興信所に伝えたうえで相談することも大切
  • トラブルにつながる可能性があるため、お金がないからといってもあまりに安い業者を利用するのは避けた方が良い

お金がない場合でも、工夫次第では探偵事務所・興信所を活用した浮気調査が可能です。

探偵事務所・興信所による調査報告書は裁判などにも提出できる有効な証拠となるため、慰謝料請求や離婚調停を優位に進めるにあたって不可欠なアイテムと言えます。

契約成立前の相談・見積もりは無料で行えるので、まずは探偵事務所・興信所のWebサイトから問い合わせをはじめてみましょう。

まずはお気軽に
無料相談をご利用下さい。

探偵社FUJIリサーチでは、人探し、行方調査、浮気・不倫調査、結婚詐欺調査などを承っております。

テレビ番組等への調査協力など、メディアからも信頼をいただいている独自の調査ノウハウで、皆さまのお悩み解決をサポート致します。

  • 家族が家出した。急いで居場所を探したい
  • 40年前の恩師を探してお礼を言いたい
  • 恋人が浮気をしているかも。証拠を集めたい
  • 配偶者が不倫している。離婚裁判で有利になる資料を集めたい
  • 婚約者に金銭を要求される。結婚詐欺かも?

こんなお悩みを抱えている方は、お気軽に匿名無料相談をご利用下さい。最適な調査プランのご提案、料金のお見積りを無料でご対応致します。

24時間365日、いつでも無料でご利用いただけます。

関連記事