人探し・所在調査
一目惚れした人を探す。名前も分からないのに探偵に人探しを依頼できる?

名前のわからない一目惚れ相手でも探偵に人探しを依頼できる

一目惚れした相手の人探し

人探し調査の依頼は探偵事務所・興信所で行いますが、目的はさまざまです。実は、一目惚れした人と再会するために、探偵事務所に足を運ぶ人が多いことを知っていますか。

この記事を読んでいる人の中にも、一目惚れをした相手の人探し調査を考えている人がいるでしょう。

そこで本記事では、一目惚れした人の調査依頼を探偵事務所・興信所にするときに気になることを解説します

具体的にどのような人探し調査の依頼が来ているのか、必要な情報や費用も含めてチェックしていきましょう。

意外と多い「一目惚れした人」の人探し調査依頼

探偵に一目惚れ相手の人探しを依頼する探偵に一目惚れ相手の人探しを依頼する

まずは、探偵事務所・興信所に実際に来た一目惚れした相手の人探しの依頼内容を紹介します。

今回は、3つの人探し調査のケースを見ていきましょう。

ケース1:名前も知らないが探してほしい

街やお店などで出会い、話もしないまま別れてしまったケースです。一目惚れしている恥ずかしさからか、名前も聞けず、後悔している事例はよくあります。

この場合は、相手の具体的な情報が少ないため、人探し対象者の持ち物や容姿、服装などから調査を進めるのが一般的です。

場合によっては、人探し対象者と出会った場所に張り込んだり、周囲で聞き込みをしたりすることもあります。

ケース2:結婚相談所などのパーティーで会った人にもう一度会いたい

婚活パーティーなどで相手と話はしたものの、連絡先を聞けなかったケースです。

結婚相談所など、パーティーの主催者に聞けば教えてくれることもありますが、難しい場合に探偵事務所・興信所へ依頼がきます。

会話の内容にもよりますが、この場合は人探し対象者の名前や職業が分かる場合が多いです。具体的な情報があれば、相手の身元を割り出すのは比較的簡単です

インターネットや共通の友人などへの調査をすれば、一目惚れした相手に会える可能性があるでしょう。

ケース3:昔好きだった人と再会したい

学生時代など、昔一目惚れした人にもう一度会うために人探し調査を依頼するケースです。

この場合は、会っていない期間の長さによりますが、過去と現在とで情報が異なることが考えられます。例えば、当時と名字が変わっていたり、引っ越しで住所が違っていたりするかもしれません。

自分で人探し調査をする場合、上記のように情報が変更されているとなかなか一目惚れした相手にたどり着けないでしょう。

しかし、探偵事務所は豊富な情報網を持っているので、過去の情報をもとに一目惚れした相手を探しだしてくれます。

一目惚れした相手を探すために必要な情報

一目惚れ相手を探す際に必要な情報一目惚れ相手を探す際に必要な情報

一目惚れなので持っている情報は少ないかもしれませんが、とにかくわかることは全て探偵事務所・興信所伝えておいた方が良いです

この章では、一目惚れのケース別に、人探し調査で必要になる情報を紹介します。

一目惚れした人の名前など、具体的な情報を知らない場合

一目惚れしたものの、相手の名前など具体的な情報を知らない場合は、探偵事務所・興信所にどのように相談すべきか迷ってしまうでしょう。

この場合は、相手に関連する情報をできるだけ集めることが大切です。例えば、次のような情報で、探偵事務所・興信所は人探し調査を進められます。

  • 容姿などの外見的特徴
  • 一目惚れした相手と会った場所
  • 出会ったきっかけ
  • 会話の有無
  • 今後会う機会があるか

顔を合わせてから時間が経っていない場合

結婚相談所のパーティなどでつい最近会った人に一目惚れした場合は、以下の情報を探偵事務所・興信所に伝えると良いでしょう。

  • 容姿などの外見的特徴
  • 一目惚れした相手と会った場所
  • 出会ったきっかけ
  • 現在の2人の関係
  • 今後会う機会があるか
  • 相手の名前や勤務先などの具体的な情報

人探し対象者と長い間会っていない場合

初恋の人など、一目惚れしてから相手と長く顔を合わせていない場合は、次のような情報があるとスムーズに人探し調査を進められます。

  • 容姿などの外見的特徴
  • 一目惚れした相手と最後に会った日時
  • 当時の2人の関係
  • 連絡を取らなくなった理由
  • 会いたいと思うきっかけになったこと
  • 一目惚れした相手の当時の住所や連絡先、通っていた学校や勤務先など

どれくらいの費用がかかる?料金は調査内容による

探偵の人探し調査費用は案件によって変わる探偵の人探し調査費用は案件によって変わる

探偵事務所に人探し調査を依頼する場合は、料金体系をよく確認することが大切です。

なぜなら、人探し調査には料金の規定がなく、探偵事務所によって設定金額によって調査にかかる費用が変わってくるからです

もちろん、人探し調査の内容によっても、必要な金額が前後します。

特に、一目惚れした相手を調査する場合は、相手に関連する情報が少ないことが考えられます。情報がないと、一目惚れした相手につながる手立てが少ないため、どうしても難易度が高い人探し調査に分類されてしまうのです。

難易度が高い調査と判断されると、50~100万円程度の費用が必要になることが予想されます。

いずれにしても、料金については最初の相談時に確認できます。まずは無料相談で話を聞いてもらい、見積もり書の作成を依頼しましょう。

金額に納得できない場合は、他の探偵事務所に相談するのも1つの方法です。

一般的な探偵事務所の料金体系を紹介

探偵事務所の料金体系は、基本的に以下の3つに分けられます。

  • 基本調査費用だけのケース
  • 着手金+成功報酬のケース
  • 完全成功報酬だけのケース(着手金は0円)

この章では、それぞれの料金体系について簡単に解説します。

探偵事務所の料金体系1:基本調査費用だけのケース

この場合は、一目惚れした相手の人探し調査を依頼したタイミングで、支払いが求められます。

調査の結果、一目惚れした相手が見つかっても追加費用はかかりません。ただし、発見に至らなかった場合でも、支払った料金は返金されないので注意が必要です。

探偵事務所の料金体系2:着手金+成功報酬のケース

この場合は、一目惚れした相手の調査を相談・依頼したとき(着手金)と人探しの成果が得られたとき(成功報酬)に、お金を支払う必要があります。

着手金は前述の基本調査費用よりも、価格が抑えられていることが多いです。

人探し調査の結果、一目惚れした相手につながる情報が得られなかった場合は、成功報酬を支払わなくて済みます。ただし、成功報酬が発生する条件は探偵事務所によってことなるため、契約前にきちんと確認しておくことが大切です。

探偵事務所の料金体系3:完全成功報酬だけのケース

この場合は、一目惚れした相手の調査を依頼したときは、お金を払う必要はありません。

その代わり、一目惚れした相手が見つかった場合に、探偵事務所へ報酬を渡す必要があります。失敗した場合には報酬を払わなくて大丈夫です。

一見お得なように思えますが、完全成功報酬の場合には報酬割合が高めに設定されていることもあるため、必ずしもお得とは言えない場合もあります

探偵事務所に人探しを依頼する際の注意点

人探しを依頼する際の注意点人探しを依頼する際の注意点

探偵事務所に一目惚れした相手の人探し調査を依頼する場合は、いくつか注意したいポイントがあります。

この章で、注意点をしっかり押さえて、調査をスムーズに進める準備を整えましょう。

人探し調査が得意な探偵事務所に依頼する

一目惚れした相手を探し出せるかは、探偵事務所の腕にかかっているといっても過言ではありません。そのため、人探し調査の依頼先は重に選ぶべきです。

まずは、「探偵業届出証明書」が掲示されているかを確認し、信頼できる探偵事務所であるか確認します。探偵業届出証明書がなければ、無許可で営業している悪質業者と判断できます。

問題なければ、インターネットで利用者の口コミをチェックして、実際に無料相談を利用してみましょう。

相談時には、どのような方法で一目惚れした相手を探してくれるのか、親身に対応してくれるか、不審な点はないかを確認しておくと安心です。

ストーカー目的でないことを明確にする

探偵事務所は、法律で犯罪に加担する人探し調査はしないように定められています。そのため、一目惚れした相手の人探しについて探偵事務所に相談すると、調査の目的を具体的に問われるのが一般的です。

一目惚れした相手にもう一度会って何をするのか、入手した情報をどのように活用するつもりなのか、細かく聞かれるでしょう。いずれも、ストーカー目的の依頼かどうか見極めるために行われる質問です。

探偵事務所に人探し調査を依頼するときは、「本当に一目惚れした相手に会いたいだけ」ということをしっかり伝えることが大切です。

依頼内容を具体的に伝える

一目惚れした相手の何が知りたいかを、探偵事務所へできるだけ具体的に伝えましょう。

例えば、次のような情報が知りたいと伝えれば、人探し調査がスムーズに進みやすくなります。

  • 婚姻関係
  • 子供の有無
  • 勤務先・仕事に関連する情報
  • 収入
  • 借金の有無
  • 交友関係
  • 趣味の有無、内容

また、人探しの結果、上記のような情報を得るだけでなく実際に再び会いたいといった要望も伝えましょう。

要望を伝えると、探偵も人探し対象者に伝えて再び会えるように段取りをとってくれます。

相手を発見できても自分の望み通りにはならない可能性がある

探偵事務所の人探し調査の結果、一目惚れした相手の情報をつかめたとしましょう。

調査の依頼者は復縁を考えていたとしても、尋ね人はすでに結婚して子供がいた、というケースもめずらしくありません。結婚はしていなくても、別のパートナーを見つけている可能性もあります。

そのため、たとえ依頼主が再び会いたいと思っても、人探し対象者は「すでに家庭があるため会いたくない」ということもあるのです。

人探し対象者が見つかっても、必ず再会できたり、今後も交流できたりするわけではないので十分注意してください。

人探しの専門家である探偵事務所・興信所でも見つからないケースもある

探偵事務所や興信所は人探しの専門家ではありますが、一目惚れした相手に関連する情報が少なかったり、相手が身を隠していたりすると発見できないことがあります

成果が得られなくても費用がかかるケースもあるので、あらかじめ探偵事務所・興信所の料金体系を確認しておきましょう。

まとめ

一目惚れした相手の人探し調査の依頼は、意外と多いです。名前が分からなかったり、長い間会っていなかったりする場合でも、人探しの専門家である探偵事務所・興信所に相談すれば悩みが解決する可能性があります。

ただし、探偵事務所・興信所に人探し調査を依頼しても、結果に結びつかないケースもあるでしょう。また、一目惚れした相手が会ってくれなかったり、すでにパートナーいたりすることも考えられます。

それでも「一目惚れした相手にもう一度会いたい」と考えているなら、まずは無料相談を利用してみましょう。

調査を依頼するにはお金がかかるので、見積もりや調査方法を確認したうえで人探しを依頼すべきか考えることをおすすめします。

まずはお気軽に
無料相談をご利用下さい。

探偵社FUJIリサーチでは、人探し、行方調査、浮気・不倫調査、結婚詐欺調査などを承っております。

テレビ番組等への調査協力など、メディアからも信頼をいただいている独自の調査ノウハウで、皆さまのお悩み解決をサポート致します。

  • 家族が家出した。急いで居場所を探したい
  • 40年前の恩師を探してお礼を言いたい
  • 恋人が浮気をしているかも。証拠を集めたい
  • 配偶者が不倫している。離婚裁判で有利になる資料を集めたい
  • 婚約者に金銭を要求される。結婚詐欺かも?

こんなお悩みを抱えている方は、お気軽に匿名無料相談をご利用下さい。最適な調査プランのご提案、料金のお見積りを無料でご対応致します。

24時間365日、いつでも無料でご利用いただけます。

関連記事