人探し・所在調査
沖縄で人探しするなら?探偵事務所・興信所の料金相場などを解説!【無料相談あり】

沖縄で人探しするなら?探偵事務所・興信所の料金相場などを解説!【無料相談あり】

沖縄で人探しするなら?探偵事務所・興信所の料金相場などを解説!【無料相談あり】

沖縄での人探しについてお悩みではないでしょうか?沖縄で人探しをするなら、探偵事務所に依頼するのが一番確実な方法です。

とはいえ、初めて探偵に依頼するときにはどんな依頼なら引き受けてくれるのか、料金はいくらかかるのかなど疑問が浮かびますよね。

そこで本記事では、以下の4つの内容について解説します。

  • 沖縄での人探しの方法
  • 沖縄での実際の人探し依頼
  • 沖縄の人探しの料金相場
  • 依頼する前に準備しておきたい情報

沖縄で人探しをしている方は、早速本記事を読み進めていきましょう。

沖縄で人探しするなら、まずは無料相談・見積もりをしよう

沖縄で人探しをするなら、まず最初に探偵事務所や興信所で無料相談・見積もりを行うのをおすすめします。そうすることで、人探しを成功させるための第一歩を確実に進めることができるからです。

そして、 沖縄県内の多くの探偵事務所・興信所では、無料相談を受け付けています。無料相談で確認できる内容は以下のようなもの。  

  • 依頼の可否
  • 人探しの難易度
  • 依頼した場合にかかる料金の目安
  • どんな方法で調査を進めていくか

こういったことが相談できるので、自力で沖縄での人探しをしようと思っている人、探偵に依頼するか迷っている人であっても、人探しのプロから客観的な意見をもらえます。人探しの難易度が高く自力で探すのが難しいと分かれば、改めて探偵への依頼を検討してみると良いでしょう。

また、探偵事務所の相談員に自分の人探しの状況について話すことで、今ある情報を整理できます。「自力で人探しを行っているが、行き詰まってしまった」「諦めた方がいいのか」と悩んでいる方も、一度スタート地点に戻ることで新しい気付きがあるかもしれません。

次に、知っておいてもらいたいのですが、無料相談は必ずその後契約をしなければならないというわけではありません。そして、秘密厳守なので特に何か警戒する必要もなく、気軽に相談することができます。  沖縄県内の探偵事務所には、ネットや電話で無料相談を受け付けているところも多くあります。まずは気軽に問い合わせてみましょう。

人を探すなら方法は3通り!

沖縄で人探しをする方法は、沖縄の探偵事務所へ依頼する方法も合わせて以下の3通りが考えられます。

  • 自力で探す
  • 警察を頼る
  • 探偵事務所・興信所に相談する

それぞれの方法の特徴について解説していきます。

自力で探す

事件性のない人探しや、他人に頼りにくい理由での人探しでは、「まず自力で探そう」と思う方もいるでしょう。プロ目線から言えばあまりおすすめしませんが、不可能というわけではありません。ここで自力で探す方法を以下に挙げます。

  • SNSで本人のアカウントや所属団体のサイトなどを探す
  • インターネット掲示板やSNSで情報提供を求める
  • 共通の友人や知人に連絡を取り知っていることはないか尋ねる
  • ビラ配りやポスターで情報提供を求める

どれらもすぐに行える方法ですが、自力での人探しでは探偵や沖縄県警に依頼した場合に比べて時間や手間がかかります。一刻も早く見つけたいという場合には、やはり自分で探すよりも探偵や沖縄県警に相談するのがベストです。 また、自力で探す場合であっても

  • これから行う人探しがどれくらい難しいのか
  • どんな情報を元に探せばよいのか

といった情報は必須です。どうしても自力で探したいという方であっても、探偵に相談をしてアドバイスを求めてみると良いでしょう。その際は、まず無料相談を活用するのが踏み出しやすい第一歩です。何か大きなヒントが得られるかもしれません。

ちなみに、当サイトでは自力での人探しの方法についてもプロ目線で解説しています。沖縄での人探しを自力で行ってみようとお考えの方は、ぜひそちらの記事を参考にしてみてください。

自力での人探し方法をプロが解説

警察(沖縄県警)に依頼する

「家族が突然行方不明になった」など早急な解決が望まれる人探しは、まず沖縄の警察に相談しましょう。 沖縄県警が捜索を行ってくれるかの最大のポイントは、「事件性があるかどうか」です。

  • 子どもや高齢者など自力で帰って来られない人の失踪
  • ストーカー被害に遭っていた人の失踪
  • 自殺をほのめかす手紙が置いてあった

といった事件性があると判断されるケースは、「特異行方不明者」として、すぐに捜査を行ってもらえます。反対に、事件性がないと考えられる成人の家出などの場合、すぐに捜査を行ってはもらえません。 自分では事件性があるか判断できない場合、警察に依頼するのがためらわれるという場合には、探偵に相談をするという手もあります。

探偵事務所・興信所に相談する

探偵事務所・興信所では、行方不明者をはじめ、警察が動かないような案件であっても人探しを行ってくれます。

人探しのプロである探偵は、聞き込みや張り込み、データ調査などを駆使して人探しを進めていきます。沖縄で見つからない場合には、沖縄県内だけでなく本土にも捜索範囲を広げることも可能。探偵ならではのノウハウを生かし、早急な発見に繋げます。

人探しは時間が経てば経つほど発見率が下がるため、いかに早く捜索を始めるかが成功の鍵です。人探しの方法で迷っているのであれば、ひとまず探偵に相談するようにしましょう。

とはいえ、どんな調査であれば探偵は依頼を引き受けてくれるのか不安に思う方も多いはず。次では、実際に沖縄であった人探しの事例について見ていきましょう。

どんなときに人探し・行方調査をする?沖縄での事例まとめ

探偵が行う人探し調査は、行方不明者の捜索をはじめとして浮気相手の調査、もう一度会いたいといった人探しまで多岐に渡ります。ここでは、沖縄での実際の事例を紹介します。

恩師は今どこでどんなふうに過ごしているのか

幼稚園や小学校の先生、習い事の先生、学生時代の恩師など、「お世話になった人は今どうしているのか」という依頼が、沖縄県で増えています。しかし、 個人情報保護の観点から、母校などに今の住所を尋ねて教えてもらうことが難しくなりました。

このような状況でも、探偵はデータ調査や聞き込みなどの地道な作業を積み重ね、所在を確認していきます。 所属していた学校や団体が分かっていれば交友関係を見つけることも容易のため、比較的調査の難易度は低いといえます。

突然家を出た家族を探したい

「理由もなく突然家を出た家族を探したい」といった行方不明者・家出人の捜索も、沖縄県の探偵事務所でよくあるケースです。 探偵では警察が動かない案件でもすぐに動いてもらえることや、素人にはないノウハウを生かした調査ができるというメリットがあります。

沖縄県内の人探しは、いなくなったことが発覚してからいかに早く捜索ができるかが肝心です。時間が経つほど、沖縄県外など遠くへ移動してしまう可能性が高くなります。 行方不明者の捜索でお悩みの方は、早めに相談することをおすすめします。

生みの親はどんな人か、所在を知りたい

「生まれて間もない頃に両親が離婚しており、父親に会いたい」
「小さい頃から施設育ちで、生みの親が何をしているのか知りたい」
「結婚する前に、生みの親に感謝を伝えたい」

といった、生みの親が今どこにいて、何をしているのかを調べる調査です。 探偵は、他の調査と同じようにデータ調査や聞き込みなどを通して情報を収集します。有力な情報がつかめれば、その後は張り込み・尾行などにより所在を突き止めます。 このような人探しでは、発見できた後の対応が依頼者の希望によって異なり、希望は大きく以下の2通りに分かれます。

  • 元気でいるか知りたい(相手に自分のことは伝えなくて良い)
  • 相手と連絡を取りたい(自分の存在を伝えたい)

発見した後の対応については、事務所での相談を通して決定していきます。自分がどうしたいかまだ分からないという方も、安心して相談してみてください。

沖縄での人探し・行方調査依頼の料金相場

沖縄での人探し・行方調査依頼の料金相場は、以下の表の通りです。  

依頼の難易度料金相場
低い5万円~20万円
中程度10万円~50万円
高い30万円~150万円

沖縄の人探し調査の料金相場は、依頼の難易度によって大きく差が出てきます。難易度が低い依頼では5万円ほどから依頼できる場合もありますが、難易度が高ければ150万円ほど依頼費用がかかってしまうケースも。

これは、調査の難易度が高ければ調査期間も長引き、調査員の人件費が嵩むためです。このほか、沖縄だけでなく本土での調査をする場合には、交通費や宿泊費など諸経費が高額になる場合もあります。

  どれくらい費用がかかるのか具体的に知りたい方は、見積もりを出してもらうことをおすすめします。複数の探偵に見積もりを出して比較するのも良いでしょう。

準備しておきたい情報

探偵への無料相談の前に、探偵に伝える情報を整理しておくようにしましょう。

沖縄での人探しの難易度は情報の量や質によって左右されるため、伝えられる情報が少ないと調査の成功率が下がるためです。伝える必要がない情報だと思っていても、人探しのプロである探偵にとっては重要な手がかりとなることもあります。

また、人探し依頼の目的や理由を明確にして相談することで、具体的な解決策や調査方法、費用を提案してもらえます。 沖縄の人探しで必要な情報として、以下のようなものが挙げられます。

  • 年齢や性別
  • 写真(顔写真・全身写真)
  • 身体的特徴(身長や体重、体格、ほくろの位置、髪の色など)
  • 過去・現在の学校や勤務先
  • 携帯電話番号やメールアドレス
  • SNSアカウント
  • 趣味やサークル
  • 行きつけのお店
  • 交友関係
  • 実家の場所
  • 持ち出した持ち物(家出の場合)

これらの情報を整理して、分かりやすく伝えられるようまとめておくと良いでしょう。また、これらの情報が少ない場合でも、依頼ができないと諦めることはありません。まずは無料相談をしてみることをおすすめします。

まとめ

沖縄での人探しの方法や費用について解説してきました。沖縄で人探しを検討しているなら、まずは探偵に相談するのがおすすめです。

無料相談では人探しの内容や必要な情報、費用などを伝えてもらえるため、今後の対応について改めて検討できます。自力で探して諦めかけている方、警察に動いてもらえず困っている方も、まずは気軽に探偵に相談してみましょう。

まずはお気軽に
無料相談をご利用下さい。

探偵社FUJIリサーチでは、人探し、行方調査、浮気・不倫調査、結婚詐欺調査などを承っております。

テレビ番組等への調査協力など、メディアからも信頼をいただいている独自の調査ノウハウで、皆さまのお悩み解決をサポート致します。

  • 家族が家出した。急いで居場所を探したい
  • 40年前の恩師を探してお礼を言いたい
  • 恋人が浮気をしているかも。証拠を集めたい
  • 配偶者が不倫している。離婚裁判で有利になる資料を集めたい
  • 婚約者に金銭を要求される。結婚詐欺かも?

こんなお悩みを抱えている方は、お気軽に匿名無料相談をご利用下さい。最適な調査プランのご提案、料金のお見積りを無料でご対応致します。

24時間365日、いつでも無料でご利用いただけます。

関連記事