コラム
好きな人の素行・身辺調査は探偵に依頼できる?条件と注意すべきこと

探偵への依頼が可能な条件や好きな人の調査を依頼する際の注意点、調査のメリットについて詳しく解説

好きな人の素行・身辺調査は探偵に依頼できる?条件と注意すべきこと

好きな人のことをもっと知りたい、でも直接聞くのは難しい…そんな経験はありませんか?

実は、このような場合、探偵に調査を依頼することが可能です。

探偵による素行・身辺調査は、法律の範囲内で行われる合法的なサービスです。

好きな人の生活習慣、交友関係、職業など、さまざまな情報を専門的な手法で収集することができます。

ただし、調査には適切な理由が必要で、単なる好奇心や悪意のある目的では受け付けられません。

この記事では、探偵への依頼が可能な条件や、依頼する際の注意点、そしてそのメリットについて詳しく解説していきます。

株式会社ワンプロテクト 代表取締役

記事の監修担当者:
髙村 一成 氏

人探し・浮気調査・企業調査などを専門として行うプロ集団「FUJIリサーチ」の代表。アドバイザー・企画課・機動課の3つのチームを構成し、これまで累計3000件以上もの調査を成功させてきた。

好きな人の素行・身辺調査は探偵に依頼できる!

好きな人の素行・身辺調査は探偵に依頼できる!

結論として、好きな人の素行・身辺調査は探偵に依頼することができます。

ここでは、探偵に好きな人の素行・身辺調査を依頼する場合の合法性やメリットについて解説していきます。

探偵による調査と方法の合法性について

探偵による調査は、2007年に施行された「探偵業の業務の適正化に関する法律」(探偵業法)に基づいて行われており、法的に認められています。

この法律により、探偵業は警察の管理下に置かれ、適切な業務運営が求められています。

探偵が行う調査は、公開情報の収集、合法的な聞き込み、観察などの方法で実施され、個人のプライバシーを不当に侵害しない範囲で行われます。

ただし、盗聴や不法侵入、個人情報の不正取得などの違法行為はできません。

また、違法行為や他人へ危害を加えることが目的の場合、探偵事務所は依頼を拒否する義務があります。

好きな人の調査を依頼する場合も、あくまでも合法的な範囲内でのみ可能です。

例えば、公共の場所での行動観察や、オープンなSNS情報の確認などが主な調査方法となります。

探偵は、調査対象者の権利を侵害しないよう細心の注意を払いながら調査をするのです。

好きな人の調査を探偵に依頼するメリット

探偵に調査を依頼するメリットは以下のとおりです。

専門的な調査能力により正確な情報収集ができる

探偵は豊富な経験と専門的な技術を持っているため、自分で調べるよりも正確でより詳しい情報を入手できます。

探偵は様々な情報源にアクセスしたり、複数人で効率的に調査をしたりすることができるため、信頼性の高い情報を短期間で多く収集することができるのです。

法律で認められた範囲での調査が可能

探偵は法律の範囲内で調査を行うため、自分で調査する場合に比べて法的リスクを大幅に軽減できます。

素人が独自に調査を行うと、知らずに法律違反を犯してしまう可能性がありますが、探偵は法律で認められた範囲内で適切に調査を行います。

好きな人にバレない

探偵による調査は匿名で行われるため、好きな人に気づかれることなく情報を得ることができます。

相手との関係性を損なうリスクを避けながら、必要な情報を入手することが可能です。

専門家からアドバイスをもらえる

多くの探偵事務所では、調査結果に基づいたアドバイスやカウンセリングを提供しています。

これにより、得られた情報を今後の行動にどのように活かすべきか、専門家の視点からアドバイスを受けることができます。

自分の時間と労力を使わずに情報収集ができる

自分で調査を行う場合、多大な時間と労力が必要となりますが、探偵に依頼することでその負担を軽減できます。

自分の日常生活に支障をきたすことなく、必要な情報を効率的に得ることができます。

調査が可能な条件とは

調査が可能な条件とは

探偵に好きな人の調査を依頼することは可能ですが、どんな場合でも探偵に依頼できるわけではありません。

法律を遵守し、倫理的な観点から適切な調査を行うため、探偵はどんな依頼は受けることができて、どんな依頼を断るかを明確化しています。

そのため探偵事務所は、依頼を受ける前に、依頼の目的や背景、調査対象者との関係性などを詳しく確認します。

また、依頼者自身の身元確認も行われることがあります。

このようなプロセスを経て、条件に合致した依頼のみが受理されるのです。

ここでは、具体的にどのようなケースで依頼が可能か、また探偵が受け付けられない依頼の例について詳しく見ていきましょう。

好きな人の調査を依頼できるのはどんなケース?

好きな人の調査を探偵に依頼する場合は、その依頼の目的が明確で正当であり、かつ違法性がないことが重要です。

探偵に好きな人の調査を依頼できるケースとして、具体的には以下のようなものがあります。

交際や結婚を前提として、好きな人の身元を確認したい

好きな人との本格的な関係構築を考えている場合、好きな人の基本的な身元情報や背景を確認したい場合に依頼できます。

恋人や婚約者の行動を調べたい

現在交際中や婚約中の相手について、浮気の疑いや不審な行動があり、事実確認が必要な場合に依頼が可能です。

失踪した元恋人がどこにいるかを知りたい

以前交際していた相手と連絡が取れなくなり、安否確認や重要な連絡事項がある場合に調査を依頼できます。

マッチングアプリで知り合った相手の信頼性を確認したい

オンラインで知り合った相手との実際の出会いを検討する前に、相手の情報の真偽を確認したい場合に依頼できます。

片思いをしている好きな人の状況について調べたい

好きな人の現在の状況(独身かどうかなど)を確認したい場合に依頼が可能です。

探偵が受け付けない依頼の例

探偵事務所は、法律や倫理に反する依頼は絶対に受けません。

探偵が受け付けない依頼の例として、具体的には以下のようなものがあります。

ストーカー行為につながる調査

相手の意思に反して執拗に追跡や監視を行うような依頼は、ストーカー規制法に抵触する可能性があるため、受け付けられません。

違法な目的での調査

脅迫、恐喝、暴力行為などの犯罪目的で情報を収集しようとする依頼も断られます。

不当な個人情報の収集

銀行口座の残高、クレジットカード情報、医療記録など、法的に保護された個人情報を不正に入手しようとする依頼も受け付けられません。

盗聴や不法侵入を伴う調査

探偵は、対象者の私有地に無断で侵入したり、電話や会話を盗聴するような違法行為を含む調査は行いません。

未成年者に関する不適切な調査

保護者の同意なく未成年者を調査対象とする依頼や、未成年者の利益を害する可能性のある調査は受け付けられません。

差別や偏見に基づく調査

人種、民族、宗教、性的指向などに基づく差別的な目的での調査依頼も拒否されます。

探偵事務所は、これらの不適切な依頼を見分けるために、依頼者との面談や背景のチェックを行います。

依頼の真の目的や意図を慎重に確認し、法律や倫理に反する可能性がある場合は、依頼を断られることを覚えておきましょう。

探偵による好きな人の調査で分かること

探偵による好きな人の調査で分かること

専門的な技術と経験を持つ探偵は、合法的な方法を用いて対象者の生活や背景に関する多くの情報を収集します。

一般的には、基本的な個人情報から日常的な行動パターン、さらには交友関係や職業に関する詳細まで、幅広い範囲の情報を得ることが可能です。

例えば、氏名、年齢、住所といった基本情報はもちろん、学歴、職歴、趣味や習慣、よく行く場所、交際相手の有無なども調査の対象となります。

また、SNSの利用状況や公開情報の分析が行われることもあります。

探偵事務所の選び方と事前準備について

探偵事務所の選び方と事前準備について

好きな人の調査を探偵に依頼することを決めたら、次は依頼の手順を確認しましょう。

ここでは、探偵に調査を依頼する手順を解説していきます。

あなたに最適な探偵を選ぶ方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

信頼できる探偵事務所の選び方

調査の成功と安全性を確保するために、まずは信頼できる探偵事務所を選ぶことが重要です。

以下のポイントを参考に、慎重に探偵事務所を選びましょう。

【必須】公安委員会への書類の届出が行われている

探偵業を営むためには、公安委員会への書類の届出が必須とされています。

探偵業法に基づく正式な届出を行っていない探偵は違法業者の可能性が高いので、必ず届出を行なっている事務所を選びましょう。

探偵業届出証明書が営業所に貼付されているかどうか、またホームページなどに記載されている証明書の番号を必ず確認しましょう。

自分が依頼したい調査内容の実績と評判

長年の実績がある事務所や、口コミやレビューで良い評判を得ている事務所を選ぶことをおすすめします。

ただし、インターネット上の評価は偽装される可能性もあるため、複数の情報源を確認するようにしましょう。

料金体系が明確で透明

料金体系が明確で、伝えられていない費用がないかどうかをしっかり確認しましょう。見積もりを複数の事務所から取り、比較検討することも大切です。

しっかりとコミュニケーションをとってくれる

初回の問い合わせやカウンセリングの際に、丁寧で分かりやすい説明ができる事務所を選びましょう。質問にも誠実に答えてくれるかどうかも重要なポイントです。

好きな人の情報など、依頼前に準備すべきこと

探偵への依頼をスムーズに進めるためには、事前の準備が欠かせません。

好きな人の調査を依頼する場合は、以下のようなことを事前に準備しましょう。

  1. 調査目的を明確化しておく
  2. 好きな人に関して知っている情報(氏名、年齢、住所、職業など)を可能な限り詳細にまとめておく
  3. 調査にかけられる予算の上限を事前に決める
  4. どの程度の期間で結果を得たいのか、緊急性の有無も含めて整理しておく
  5. 調査が法律や倫理に反していないか、自分なりに確認する
  6. 探偵事務所に聞きたいこと、確認したいことをリストアップする

これらの準備を整えておくことで、探偵との初回相談がよりスピーディーに進みます。

適切な調査プランの策定につながりますので、あらかじめしっかりと準備しておきましょう。

好きな人の調査を依頼する際の注意点

好きな人の調査を依頼する際の注意点

好きな人の調査を依頼する際の注意点について、重要な側面を詳しく解説します。特に、プライバシーへの配慮と調査結果の扱い方に焦点を当てて説明していきます。

プライバシーへの配慮

探偵に好きな人の調査を依頼する際は、調査対象者である「好きな人」のプライバシーを最大限尊重するようにしましょう。

調査は合法的な範囲内で行われますが、それでも相手の私生活に踏み込む可能性があります。

そのため、必要最小限の情報収集にとどめ、過度に詳細な調査の依頼は避けるべきです。

また、調査の目的が正当で、相手に危害を加えたり、不当に干渉したりする意図がないことも重要です。

好きな人の調査を探偵に依頼する際には、調査が相手の権利を侵害しないよう、常に倫理的な観点から考える必要があります。

調査結果の扱い方

探偵から得られた調査結果は、非常にセンシティブな情報を含む可能性があるため、その取り扱いには細心の注意が必要です。

まず、調査結果は厳重に管理し、第三者に漏洩しないよう徹底しましょう。

また、得た情報を不適切な目的や違法な行為には絶対に使用しないでください。

調査結果を踏まえて行動を起こす場合は、その行動について慎重に検討することが大切です。

例えば、好きな人に直接調査結果について言及することで、好きな人との関係が悪くなってしまう可能性があります。

むしろ、調査結果を自分の理解を深めるための材料として使い、好きな人との関係構築に活かすことが望ましいでしょう。

また、調査結果が予想外のものだった場合や、望ましくない情報が含まれていた場合の心の準備も必要です。

そのような場合でも、冷静に受け止めましょう。

必要に応じて、探偵事務所のカウンセリングサービスを利用し、専門家のアドバイスを受けることも検討すべきでしょう。

記事まとめ:まずはお気軽にご相談ください

記事まとめ:まずはお気軽にご相談ください

この記事では、好きな人の身辺調査や素行調査を探偵に依頼できるのかどうかについて解説しました。

探偵に好きな人の調査を依頼することは可能ですが、プライバシーへの配慮や調査結果の扱いには注意が必要です。

気になることがある場合は、探偵に調べまずは信頼できる探偵事務所に相談してみましょう。

専門家のアドバイスを受けることで、自分の状況に最適な対応方法を見つけられるかもしれません。

好きな人との関係を大切にしながら、慎重に判断することが重要です。

大手探偵事務所・興信所おすすめ6選!浮気調査の依頼ならここがおすすめ
大手探偵事務所・興信所おすすめ6選!浮気調査の依頼ならここがおすすめ 探偵事務所は令和5年時点で全国に約7,000件あります。(7,027件:令和5年中における探偵業の概況 警察庁生活安全局生活安全企画…

まずはお気軽に
無料相談をご利用下さい。

探偵社FUJIリサーチでは、人探し、行方調査、浮気・不倫調査、結婚詐欺調査などを承っております。

テレビ番組等への調査協力など、メディアからも信頼をいただいている独自の調査ノウハウで、皆さまのお悩み解決をサポート致します。

  • 家族が家出した。急いで居場所を探したい
  • 40年前の恩師を探してお礼を言いたい
  • 恋人が浮気をしているかも。証拠を集めたい
  • 配偶者が不倫している。離婚裁判で有利になる資料を集めたい
  • 婚約者に金銭を要求される。結婚詐欺かも?

こんなお悩みを抱えている方は、お気軽に匿名無料相談をご利用下さい。最適な調査プランのご提案、料金のお見積りを無料でご対応致します。

24時間365日、いつでも無料でご利用いただけます。

関連記事