堀ちえみさん対談

上野・稲荷町のFUJIリサーチ事務所に、イメージキャラクターの堀ちえみさんにお越し頂き、代表高村と対談して頂きました。初めて関わる探偵というお仕事について、興味津々の堀ちえみさん。
探偵の仕事についての疑問や質問などをたくさん話して頂きました。

探偵社への相談とは。

堀ちえみさん対談

【堀】 探偵の依頼ってどのような内容のものが来るんですか?
【高村】 パートナーとの問題が最も多いですね。中でも1番多いのは、「浮気をされてしまった」というご相談が多いです。女性からの相談が6割程度です。
【堀】 女性からの相談が6割程度ということは、男性からの相談もあるんですね。
【高村】 そうですね。悩み自体は男性も女性も変わりません。特に年々男性からの相談件数も増えています。
【堀】 「昼ドラ」的な感じでしょうか?周りでは中々聞きませんが、世の中では結構浮気や不倫問題はよくあるっていいますよね。
【高村】 そうですね。いつの時代になっても無くならない問題です。毎日こうした相談を聞いていますと、本当に男女関係は難しいなと思ってしまいますね。
【堀】 浮気が多い時期とかってあるんですか?
【高村】 年末などのシーズンはやはり増加傾向にあります。クリスマスなどのイベントにくわえて、里帰りした際に地元の同窓会で始まってしまうとか・・・。休みが多い季節は特に多いですね。

一人で悩む、という苦しみ。

堀ちえみさん対談

【堀】 ご相談される方は、やはりかなり悩まれていらっしゃいますよね。浮気や不倫をされてしまったら、すごく苦しい思いでいっぱいになると思いますが・・・。
【高村】 そうですね。特にデリケートな問題は中々人には相談ができません。
一人で悩まれている方がほとんどです。中には数年間、一人で悩まれている方もいらっしゃいます。
また、離婚や裁判のためだけでなく、関係修復するために当社にご相談いただくこともあります。
【堀】 探偵の浮気調査は、別れることだけが目的じゃないんですか?
【高村】 はい。関係の修復が目的の場合もありますよ。修復するためには、浮気相手ときちんと別れて貰う必要がありますので、その際に、きちんとした証拠というのは、有効に使えるのです。
【堀】 なるほど。お互いの関係を修復するには、証拠をちゃんと見せて、その上で別れてほしいとお願いするのですね?
【高村】 そうです。証拠がなければ、言い逃れされてしまったり、隠蔽されてしまい、うやむやになってしまうことも多々あります。証拠があれば、言い逃れさせずきちんと話し合うことができます。
また、実際に自分が不倫している姿を見て、正気に戻るといいますか、我に返るということもしばしばあります。
【堀】 そうなんですね!たしかに、証拠がなくてうやむやにされたら、それこそずっと苦しんで行くことになりますね・・・。証拠が関係修復に役立つなんて、初めて知りました。
でも、実際それが自分のことと思うとすごく辛い気持ちになりますね。証拠を目にする勇気、といいますか・・・。直視したくない問題ですもんね。
【高村】 そうですね、真実を知るということはすごく苦しいことであると思います。関係修復するにしても、離婚するにしても、やはりその時は苦しいものです。だから私たちは、相談者様の気持ちを一番に考え、精一杯フォローできるよう全員が心がけています。
調査することではなく、問題を一緒に解決していく、というのが私たちの仕事だと思っています。
【堀】 それは心強いですね。やっぱり、パートナーとの関係が悪いまま子育てしていて、思い悩んでいるものの、どこに相談していいかわからない人などが多いと思うんです。そういった方の味方になって頂ければ嬉しいです。
【高村】 そうですね。 私たちも、そういった方の力になりたくてこの仕事をしています。だから、相談者様には思う存分私たちを頼ってほしいですね。
【堀】 一人で抱え込んでしまって、こうしたことを知らない人たちに「パートナーとの関係性を改善するには、証拠をとることも大事なことなんだよ。」と、伝えたいですね。
期間が経過すると、関係が悪くなってしまうこともありますよね?
【高村】 そうですね、早めに手を打っておけば修復できるのですが、何年もたってしまうとどうにもならないこともあります。
関係修復を望むからこそ、我慢せずに早めの相談が必要だと思います。

探偵社によって違うこと。

堀ちえみさん対談

【高村】 探偵社って結構な数があるんです。ですから、そこからいい探偵社を選ぶってとても難しい。ホームページを見てもいいことしか書いてないですからね。
【堀】 探偵会社ってなかなか行きづらいし、入りづらいイメージがありますよね。でも、今日FUJIリサーチさんに来てみて、すごく綺麗で明るくて入りやすいという印象を受けました。
【高村】 ありがとうございます。
そうなんですよね、探偵はまだまだ身近な存在というイメージがないと思います。当社では相談者様になるべくリラックスしてもらえるような空間づくりやサービスを心がけています。
またキッズスペースを用意したりなど、お子様がいらっしゃるお母様でも気軽にご相談いただけるよう努力しています。
【堀】 ステキな空間ですね。たしかに、私も今とてもリラックスできています。キッズスペースにはおもちゃがたくさんあって、子供と一緒でも来やすいのがいいですね。他にも、なにか意識されていることってあるんでしょうか?
【高村】 ひとつは、料金です。クリーンで適正な料金提示はすべてのご依頼者様にお約束をしています。中には相場より高額な費用を請求する探偵社もあるのが事実ですが・・・。
あとは、”技術力”と”機材”です。
【堀】 機材ですか?調査に使われる?
【高村】 はい。当社では、ハイスペックなプロ仕様の機材を採用しています。これを持っている探偵社は少ないのですが、どんなに暗い場所や悪環境でも明確にはっきりと映し出すことができます。
しっかりした機材を使っていない探偵社の場合は、証拠を撮りのがすことや不鮮明すぎて証拠として使えない、ということもあります。
【堀】 なるほど。それは大切なことですね!うっかり撮り逃してしまったなんてことは、依頼する側からすると絶対にさけてほしいことですよね。
【高村】 はい、プロとして調査を行う上では当たり前にやらなければならないことなのですが、まだまだ導入しているところは多くはありません。
また、技術力というのも大切です。当社の調査員は厳しい試験に合格した優秀なスタッフしか在籍しておりません。例えば、
尾行に気づかれないようにする技術、正面から写真を撮る技術など、調査技術というのはものすごく多様なスキルが必要なのです。
【堀】 それは簡単ではなさそうですね…。
【高村】 はい。また、ホテルに何時に着いて、何時間何分滞在したかなど細かく調査報告をとっていきます。中には1日以上滞在する場合もありますが、その間一瞬も休まずにずっと待機しています。
裁判で有効な証拠とするには、このくらいの調査をしなければいけません。
【堀】 すごい根気と技術ですね。そんな優秀なスタッフさんしかいないというのは、安心できますね。

関係を修復するために。

堀ちえみさん対談

【堀】 修復する人たちと別れる人たちだとどちらが依頼は多いんですか?
【高村】 関係を修復したい、という方のほうが多いですね。
【堀】 そうなんですね。
子供がいる、いないということも関係ありますか?
【高村】 はい。お子さんがいる場合は特に修復を望まれる方が多いです。お子様のためを思うと、離婚したくてもできないと。たしかに、自分だけの問題ではありませんから、非常に難しいのですよね。
【堀】 そうですよね。母になると、本当に子供が一番大切で、宝物なんです。だから、自分が我慢して苦しくても、子供のために最良の選択をしたいと思いますよね。
それでも、真実を知るとすごく辛いですよね・・・。想像するだけで胸が痛くなりますね。
【高村】 そうですね、信じていたパートナーの裏切る姿は、やはりなによりも辛い事実です。
【堀】 そうですよね。でも、きっとそれを乗り越えなければ行けない時もありますね。すごく辛いことですが、それで関係が修復できて本当に幸せな人生を歩めるなら・・・。今辛いことを抱えている女性には、心の底から頑張ってほしいと思います。

安心と信頼とは。

堀ちえみさん対談

【堀】 実は私も離婚経験があるんですが、離婚に限らず夫婦の悩みを持っている人って沢山いると思います。
誰に相談していいのか分からない、と悩む人も多いと思うので、
「まずは探偵に相談してみる。」ということも、いいのかなとここに来て思いました。高村社長が今後考えていることはありますか?
【高村】 そうですね。そうやって当社も含め探偵社を使ってもらえると嬉しいです。この業界に入って、なかなか社会では認知されてない部分が多いと痛感していますが…。私たちが探偵のイメージを変えて、クリーンで安心できる探偵業界を作りたいと考えています。
アメリカやヨーロッパでは、探偵という職業はごく一般的で身近な存在なのですが、日本ではまだまだこれからというところです。
【堀】 探偵は影の職業といいますか、尾行などがお仕事のためあまり身近なイメージがないというのもありますね。
依頼者のためになんとかしてあげよう、という正義感をもって探偵社の方には仕事をしてほしいなと、思いますね。人の助けになっている、というのはすごく素晴らしいことだと思います。
【高村】 はい。
実際に探偵=調査業というのは、依頼者の権利と財産を守るために国から認可を受けています。依頼者様の助けになれるような、そんな探偵社でいつまでもありたいと思っています。
【堀】 子育て中の主婦の人にも、モヤモヤしたまま関係が悪くなるよりも、早く相談に行ける場所として探偵社があるよということが伝わって行くといいですね。そして、決して別れだけではなく、修復することもできるんだよ、と。
【高村】 そうですね。本当にそう思います。辛い時は、相談してほしい。そして一緒に解決していきたいですね。
【堀】 応援しています。今後もたくさんの悩みを、解決していってくださいね。